伝票を持って先にレジに行く女。隊長が出くわした不思議な光景.

おごってほしい女性。おごりたくない男性

こんにちは。隊長です。

先日、食事をしていたら
こんなことがありました。

斜め前のテーブルに座っている
男女二人組です。

男性は少し草食系。(会話の内容から医者っぽい)

女性はキラキラした大学生みたいな人。
ちょっと派手めなかわいらしい女性でした。

私はツレとご飯を食べていたのですが、
どうもその二人組が気になっていました。

 

なんだか噛み合っていない…。

 

分かります?この感覚。

一瞬、

夜のクラブのお姉さんが
同伴接待をしているのか?
と思ってしまうほど…。

そんな違和感がありました。

 

そして、

事件が起こりました。

 

「さぁ行こうか?」

という感じで

二人して席をさっと立った時に

女性がスッと伝票を手にとり、
スタスタと会計へ歩き出したのです。

それは見事な伝票の札の持ち方。

 

一瞬、時が止まるほど滑らかに
伝票を手に取り、スタスタスタと
歩き始めました。

 

そして、

「おいっ、ちょっと待てよ」

とその伝票を追いかけるように
アタフタと後ろをついていく男性。

 

ハッキリ言って、
あまりカッコいい風景ではありませんでした。

 

私は、それはやって欲しくないなぁと思いました。

 

会計の時の主導権は男性に握らせてあげてよ〜

と。

結果としてワリカンになるとしても
店内ではちょっとは格好つけさせてあげなよ〜
と感じました。

で、

そのあと、ツレと色々と話をしていると
モテない女性、幸せになれない女性の
典型的な行動ではないか?と結論が出ました。

音声でも解説してみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

福山雅治の下ネタで男ゴコロを学べ!

こんにちは、隊長です。

女性の恋愛相談に乗る機会が増えてきました。

 

私のアドバイスは「結果重視」ですからどうやら評判がいいみたいです。

 

きらきらときめき〜なんて言ってごまかしたりしません。

 

ステキな彼氏が
できるか、できないか?

 

そこに徹底的にこだわっています。

 

まぁ、よく考えてみれば、そもそも、
女性は、女性の恋愛相談に答えられません

 

だって、

男性じゃないから
オトコゴコロが分からない

から。

身もふたもないかもしれないけど、これは真実です。

 

さらに言ってしまえば

 

女性の恋愛相談アドバイザーとか言っている人で
本人の恋愛関係がうまくいっている人いますか?

 

いないですよね!?
そんな人に限って独身です(爆)

 

ようするに、

 

素敵なメンズをゲットできていない女性から
アドバイスを聞いても何の役にも立ちません。

 

それよりはまず男性の心を理解して下さい。

男性のツボを掴もうとする努力をして下さい。

 

モテる男性から!

日本だけではなく、
世界のモテる男ランキングに入る男といえば、

福山雅治。

 

彼のラジオ番組、オールナイトニッポンはチェックしていますか?

福山雅治は下ネタが得意ですけど、
その下ネタは男性の本音ですよ。

こちらのyoutubeチャンネルをチェックして学んで下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

16年連れ添った妻と離婚直後の男性が綴った「結婚に関する20のアドバイス」が大反響 Facebookでのシェアが11万!

こんにちは、隊長です。

今、話題になっている16年連れ添った妻と離婚直後の男性が綴った「結婚に関する20のアドバイス」を知っていますか?

facebookで7/28日に公開されてから、わずか一ヶ月で11万人の人にシェアされて、大きな共感を読んでいます。

16年連れ添った妻と離婚直後

主人公は、ジェラル・ドロジャースさん。

「Obviously, I’m not a relationship expert. But there’s something about my divorce being finalized this week that gives me perspective of things I wish I would have done different… After losing a woman that I loved, and a marriage of almost 16 years, here’s the advice I wish I would have had…」

「私は人間関係のプロではない。ただ、今週、私が最終的に離婚に至った事で、大きな気づきというか示唆を得たと思う。愛した妻を失ったあとだから言えるが、もっと違ったとをすれば良かったと思っている。結婚生活16年。これが私ができるアドバイスだ。これをしてあげれば良かったんだ」

という書き出しで始まる結婚に関する20のアドバイスをまとめてみましょう。

1.愛することやデートすることをやめない
2.自分自身の心を守る
3.何度も何度も何度も恋に落ちる
4.妻の良いところをみるようにする
5.妻の性格を変えようとしない
6.自分の感情に責任を持つ
7.妻を非難しない
8.妻の感情の波を受け入れる
9.バカになる
10.毎日妻の心を満たしてあげる
11.妻と向き合う
12.妻を女性として扱うことを忘れない
13.愚か者にならない
14.妻にリラックスできる環境を与える
15.弱みを見せる
16.妻に対して気取らず率直になる
17.常に一緒に成長し続ける
18.お金のことを心配しすぎない
19.妻を許す
20.迷ったら常に愛を選ぶ

どうでしょうか?

私なりに意見がありましたので、音声で解説してみました。

「お金持ちの彼を見つける」という視点から解説し直したいと思います。

こちらも参考にして下さい。

全文はこちら

MARRIAGE ADVICE I WISH I WOULD HAVE HAD:

Obviously, I’m not a relationship expert. But there’s something about my divorce being finalized this week that gives me perspective of things I wish I would have done different… After losing a woman that I loved, and a marriage of almost 16 years, here’s the advice I wish I would have had…

1) Never stop courting. Never stop dating. NEVER EVER take that woman for granted. When you asked her to marry you, you promised to be that man that would OWN HER HEART and to fiercely protect it. This is the most important and sacred treasure you will ever be entrusted with. SHE CHOSE YOU. Never forget that, and NEVER GET LAZY in your love.

2) PROTECT YOUR OWN HEART. Just as you committed to being the protector of her heart, you must guard your own with the same vigilance. Love yourself fully, love the world openly, but there is a special place in your heart where no one must enter except for your wife. Keep that space always ready to receive her and invite her in, and refuse to let anyone or anything else enter there.

3) FALL IN LOVE OVER and OVER and OVER again. You will constantly change. You’re not the same people you were when you got married, and in five years you will not be the same person you are today. Change will come, and in that you have to re-choose each other everyday. SHE DOESN’T HAVE TO STAY WITH YOU, and if you don’t take care of her heart, she may give that heart to someone else or seal you out completely, and you may never be able to get it back. Always fight to win her love just as you did when you were courting her.

4) ALWAYS SEE THE BEST in her. Focus only on what you love. What you focus on will expand. If you focus on what bugs you, all you will see is reasons to be bugged. If you focus on what you love, you can’t help but be consumed by love. Focus to the point where you can no longer see anything but love, and you know without a doubt that you are the luckiest man on earth to be have this woman as your wife.

5) IT’S NOT YOUR JOB TO CHANGE OR FIX HER… your job is to love her as she is with no expectation of her ever changing. And if she changes, love what she becomes, whether it’s what you wanted or not.

6) TAKE FULL ACCOUNTABILITY for your own emotions: It’s not your wife’s job to make you happy, and she CAN’T make you sad. You are responsible for finding your own happiness, and through that your joy will spill over into your relationship and your love.

7) NEVER BLAME your wife If YOU get frustrated or angry at her, it is only because it is triggering something inside of YOU. They are YOUR emotions, and your responsibility. When you feel those feelings take time to get present and to look within and understand what it is inside of YOU that is asking to be healed. You were attracted to this woman because she was the person best suited to trigger all of your childhood wounds in the most painful way so that you could heal them… when you heal yourself, you will no longer be triggered by her, and you will wonder why you ever were.

Allow your woman to JUST BE. When she’s sad or upset, it’s not your job to fix it, it’s your job to HOLD HER and let her know it’s ok. Let her know that you hear her, and that she’s important and that you are that pillar on which she can always lean. The feminine spirit is about change and emotion and like a storm her emotions will roll in and out, and as you remain strong and unjudging she will trust you and open her soul to you… DON’T RUN-AWAY WHEN SHE’S UPSET. Stand present and strong and let her know you aren’t going anywhere. Listen to what she is really saying behind the words and emotion.

9) BE SILLY… don’t take yourself so damn seriously. Laugh. And make her laugh. Laughter makes everything else easier.

10) FILL HER SOUL EVERYDAY… learn her love languages and the specific ways that she feels important and validated and CHERISHED. Ask her to create a list of 10 THINGS that make her feel loved and memorize those things and make it a priority everyday to make her feel like a queen.

11) BE PRESENT. Give her not only your time, but your focus, your attention and your soul. Do whatever it takes to clear your head so that when you are with her you are fully WITH HER. Treat her as you would your most valuable client. She is.

12) BE WILLING TO TAKE HER SEXUALLY, to carry her away in the power of your masculine presence, to consume her and devour her with your strength, and to penetrate her to the deepest levels of her soul. Let her melt into her feminine softness as she knows she can trust you fully.

13) DON’T BE AN IDIOT…. And don’t be afraid of being one either. You will make mistakes and so will she. Try not to make too big of mistakes, and learn from the ones you do make. You’re not supposed to be perfect, just try to not be too stupid.

14) GIVE HER SPACE… The woman is so good at giving and giving, and sometimes she will need to be reminded to take time to nurture herself. Sometimes she will need to fly from your branches to go and find what feeds her soul, and if you give her that space she will come back with new songs to sing…. (okay, getting a little too poetic here, but you get the point. Tell her to take time for herself, ESPECIALLY after you have kids. She needs that space to renew and get re-centered, and to find herself after she gets lost in serving you, the kids and the world.)

15) BE VULNERABLE… you don’t have to have it all together. Be willing to share your fears and feelings, and quick to acknowledge your mistakes.

16) BE FULLY TRANSPARENT. If you want to have trust you must be willing to share EVERYTHING… Especially those things you don’t want to share. It takes courage to fully love, to fully open your heart and let her in when you don’t know i she will like what she finds… Part of that courage is allowing her to love you completely, your darkness as well as your light. DROP THE MASK… If you feel like you need to wear a mask around her, and show up perfect all the time, you will never experience the full dimension of what love can be.

17) NEVER STOP GROWING TOGETHER… The stagnant pond breeds malaria, the flowing stream is always fresh and cool. Atrophy is the natural process when you stop working a muscle, just as it is if you stop working on your relationship. Find common goals, dreams and visions to work towards.

18) DON’T WORRY ABOUT MONEY. Money is a game, find ways to work together as a team to win it. It never helps when teammates fight. Figure out ways to leverage both persons strength to win.

19) FORGIVE IMMEDIATELY and focus on the future rather than carrying weight from the past. Don’t let your history hold you hostage. Holding onto past mistakes that either you or she makes, is like a heavy anchor to your marriage and will hold you back. FORGIVENESS IS FREEDOM. Cut the anchor loose and always choose love.

20) ALWAYS CHOOSE LOVE. ALWAYS CHOOSE LOVE. ALWAYS CHOOSE LOVE. In the end, this is the only advice you need. If this is the guiding principle through which all your choices is governed, there is nothing that will threaten the happiness of your marriage. Love will always endure.

In the end MARRIAGE isn’t about Happily ever after. It’s about work. And a commitment to grow together and a willingness to continually invest in creating something that can endure eternity. Through that work, the happiness will come.

Marriage is life, and it will bring ups and downs. Embracing all of the cycles and learning to learn from and love each experience will bring the strength and perspective to keep building, one brick at a time.

These are lessons I learned the hard way. These are lessons I learned too late.

But these are lessons I am learning and committed in carrying forward. Truth is, I LOVED being married, and in time, I will get married again, and when I do, I will build it with a foundation that will endure any storm and any amount of time.

If you are reading this and find wisdom in my pain, share it those those young husbands whose hearts are still full of hope, and with those couples you may know who may have forgotten how to love. One of those men may be like I was, and in these hard earned lessons perhaps something will awaken in him and he will learn to be the man his lady has been waiting for.

The woman that told him ‘I do’, and trusted her life with him, has been waiting for this man to step up.

If you are reading this and your marriage isn’t what you want it to be, take 100% responsibility for YOUR PART in marriage, regardless of where your spouse is at, and commit to applying these lessons while there is time.

MEN- THIS IS YOUR CHARGE : Commit to being an EPIC LOVER. There is no greater challenge, and no greater prize. Your woman deserves that from you.

Be the type of husband your wife can’t help but brag about.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【動画】woman第9話。泣けて泣けて困ります>< あらすじ ネタバレ注意。

こんにちは、隊長です。

woman第9話が放送されましたね。

 

※この記事はドラマのネタバレを含みますので注意して下さい。

動画 woman 第9話


Woman 9 投稿者 PModel

 

毎回欠かさず見ていますが、毎回欠かさず泣いています。

 

なんででしょうね…。

 

私は、父と母にたくさんの愛情をもらったと思っています。

もちろん、母にビンタを喰らった事もありますし、当時は納得いかないこともありました。

今でももしかしたら納得いっていないこともあるかもしれません。

 

ただ、父も母も私を一生懸命に育ててくれました。

体も丈夫です。内臓も丈夫です。

元気な子供に生んでくれ、こうして元気に仕事をする事が出来ています。

 

父も母も60歳過ぎ還暦を迎えていますが、いまだ元気で病気らしい病気もしていません。

 

偶然かもしれませんし、絶対的な幸せなど求めていませんが
私に対してたくさんの時間を使ってくれ、気にかけてくれたくさんの思いをかけてくれたこと…

 

大変感謝しています。

 

今では仕事を理由に家にも帰省することもありません。
年に一回程度です。

ですから、あと会えるのは多くて30回くらいでしょう。

 

私ができる唯一の親孝行は、

受け取ったものを
次の人々に伝える事だと思っています。

それが父と母の思いを証明する事になる。

 

そう思っています。

 

次の人々というのは何も自分の家族のことだけではありません。
私の会員さんも、もちろん含んでいます。

 

親孝行というのは何も旅行をプレゼントしたりすることではなくて、
父と母から受け取った愛情(この言葉が正しいかどうか分からないけど)
を自分なりに伝えていく事だと信じています。

 

このブログもそんな思いで更新しています。

 

誰かの役に立てればいいなと思って書いています。

 

woman、どうなるんだろう…

 

ねがわくばみんな幸せになって欲しいけど、、

 

ナマケモノのお父さんは川に落ちるし、
しーちゃんは迷走してるし、
お母さんのお母さんは混乱してるし、
満島ひかりは治る気配がないし、
のぞみちゃんはお母さんの病気のことを知ってしまうし、、、

どうなってしまうのか…

隊長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ドラマ womanの満島ひかりのようなシングルマザー状況になった時…

こんにちは、隊長です。

 

今回は、TVドラマネタです^^

woman 満島ひかり

 

womanを見ていますか?

私は毎週欠かさず見ており、
毎回滝のように泣いております><

ティッシュが欠かせません。

 

私の会員さんの中にもシングルマザーで
一生懸命働いている人が何人もいます。

やはり、母は強しですね。

なんていうか力強いです。

 

ただ、

ドラマでの満島ひかりもそうでしたが、
パート・アルバイトを続けているだけでは
状況を大きく打開する事はできないと思います。

 

お金がない…

 

これほど切実な問題はないでしょう。

 

様々な問題はありながらも親元へ滑り込めた主人公満島ひかりはラッキーだと思います。

もっと八方ふさがりのお母さんもいると思います。

 

そんな頑張るシングルマザーの方々にお金に関するアドバイスです。

 

私が作った14日間でiPhoneを使って好きを仕事にする方法を見て下さい。


 

こちらの6:20〜のところにキャラ弁を作ってyoutubeの動画で稼ぐという方法が紹介されています。

 

好きを仕事に


こちらです。

 

これは、ママさんにぴったりの方法だと思っていますし、その事を念頭に作りました。

 

毎朝、お子さんの為にお弁当を作る人多いと思います。

 

その時にiPhoneを使ってキャラ弁を作る様子を撮影しつつ、作っていくのです。

撮影した動画がyoutubeに公開すれば、少しずつ収入が発生してきます。

最初は慣れないと思いますが、
たんたんとビデオを撮影するだけで編集する必要もありません。

それだけで副収入が発生してくるんですね。

 

毎日やる事の“ついでにやる”だけで収入が発生する。
さらにそれが万単位のお金になる可能性を秘めている。

 

ですので、眼が回るほど忙しいシングルマザーの方にぜひトライして頂ければと思います。

 

本当に、womnanの満島ひかりにも教えてあげたいと思っています。

またドラマの話に戻りますが、最終回では、なんとか幸せな、、、ホッとするようなハッピーエンドを期待してます。

 

間違っても主人公の満島ひかりが亡くなるようなことは辞めて欲しい…

 

そう思っています。

隊長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

質問4「人材派遣営業の仕事を辞めて転職したい…」

こんにちは、隊長です。

 

じゃんじゃん寄せられる読者さんからの
質問にビシバシ答えていきたいと思います。

 

引き続きまして、

転職の相談が来ました。

 

===ここから===

転職を考えておりまして、
相談させて欲しくてメールしました。

新卒で人材派遣営業の会社に入り、
営業職について2年になります。

そろそろ転職を考えています。

自分のスキルとしましては
コミュニケーションスキルは高いと思います。

転職活動をどのように進めていけば
よろしいでしょうか?

===ここまで===

というメール…。

 

えっと、このメールだけで答えるのは
難しいのでさきほどスカイプをして
詳細を伝えていました。

本人に公開OKを頂いて
内容を書きます。

 

仕事の内容の人材派遣営業の会社というと
一言で言うと、

 

会社に訪問し「人手は足りてますか?
人材派遣の要望はありますか?

と人材を売り込んでいく仕事です。

 

つまり、飛び込み営業です。

これは、、、結構キツい。

会社の扉を開けて、受付のベルを鳴らして、
出てきた受付のおねーさんに

「すみません、株式会社◎◎のものですけど、
社長さんはおられますか?」

とまず口火を切り、

「社長は今、忙しいです。」

と断られる….。

そんな仕事です。

 

人材派遣の会社は、

派遣社員を
時給1500円くらいで
企業に採用してもらい、

社員には1300円支払い、
自社で時給200円中抜きする…

そんなビジネスモデルです。

結構、、、ヒドい商売だと思います(苦笑)

さて、

そんな商売の営業ですから、
ハードだと思います。

で、

スカイプでずっと話をさせて頂いていまして
向いている職種は何か?

ということをお伝えしていたんですけど、
結論を言いますね。

 

今の仕事を3年続けてみよう

 

ということになりました。

しかし、スカイプでは、

デザインの仕事をやりたいから
あらためて専門学校に行きたい。

とこの女性は言っていました。

 

なぜ私は、「続けてみては?」とアドバイスしたかというと、

 

今の現状から逃げ出そうとしていたからです。

結局、この女性はデザインの仕事をやりたいんじゃなかったんです。

 

仕事で営業先で断られるのがイヤで、
会社で売上を攻められるのがイヤで
その環境から逃げ出そうとしていました。

デザインに対して情熱を持っているわけでもなくて、
ただただ、逃げようとしていました。

 

心理学的に unfinished business(終わっていない仕事)
という言葉があります。

 

この女性は、まだ何も仕事で、
結果らしい結果をあげていませんでした。

 

仕事がイヤ、上司がイヤ、お客さんが悪い、仲間が助けてくれない、
とすべてを人のせいにしていました。

 

このまま次の環境に言ったとしてもまた同じ事を繰り返します。

 

そもそも情熱もないからデザインも上手にならず。
学費の為に結局、バイトをしなければならず。
バイトがあるから勉強に専念できず。
だからデザインもうまくならない…

という風に同じ負けパターンを繰り返してしまう事でしょう。

 

だから、今の苦しい環境で結果を出すまでやってみる。

 

そうすれば、たとえば最終的に辞める事になっても
あのツライ経験があったんだから、、、と
次の環境でも頑張れる事でしょう。

 

辛い環境でも、自分なりに結果を出した…

 

結果を出した!

という自信がその後のこの女性を支えてくれるものです。

 

だから、
まだ何も仕事をあげていない状態で
次の環境に移ることに私で反対でした。

「今の仕事を3年続けてみよう」

とアドバイスをしました。

 

彼女は、ギョッとしているようでした。

 

私なら自分にピッタリ仕事を
アドバイスしてくれると思ったのでしょう。

 

ただ、ダメです。

仮に、ぴったりの仕事があったとしても、

ピンチを乗り越えた経験がなければ、
相性バッチリの仕事ですら頑張る事ができません。

仕事はいつも“シンドイ”ものです。

 

好きなことだけを仕事にするのは不可能なのです。

 

たとえば、

あなたが絵を書く事が好きだったとします。

絵を描く事が仕事に出来ればそれが一番!

って思っていたとします。

 

勢い込んで絵を描いたとします。

その絵は、誰が売るのでしょうか?

あなたです。

 

つまり、あなたは結局、営業の仕事をする必要があるのです。

 

逆に、

人材派遣の営業の仕事に通じて
会社に販売していくことを
ある程度マスターしていたらどうでしょうか?

自分の絵を、
会社の社長室に飾るような、、、
そんな営業が出来るかもしれません。

自分が描いた絵なら
人材派遣の営業の仕事よりも
はるかに一生懸命、営業するでしょう。

好きなんですから。

 

もし、

この時に営業のスキルがないと、
結局、自分の描いた絵は売れず、、、

就職しても結果は出ず、
好きな事をしても結果は出ず、、、

という八方ふさがりな状態になるのです。

 

好きな事をしていたとしても
好きな事だけ仕事するのは不可能です。

営業のスキルはゆくゆくは、
必ずあなたを助けるものです。

 

だからこそ、今は人材派遣の営業を3年間は辛抱してやってみては?

そうアドバイスさせて頂きました。

 

冷たいアドバイスだったかもしれませんが、
この女性も大人です。

 

よしよし、イイ子イイ子〜♪

と子供をあやすような事をしても仕方ありません。

 

この方が、芯を持ったステキな女性になる事を心から応援したいと思います。

隊長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

質問3「自宅エステサロンの集客にかなり苦戦しています。」

>>>質問4「自宅エステで集客はできても体がシンドくて。。。」
>>>質問5「メンズエステに集客するにはどうしたらいいですか?」

自宅サロンの集客で悩んでいる方はこちらから質問を頂ければ、順次回答していきます。

⇒ 質問はこちらから。


メンズエステ集客
隊長のYoutubeメルマガの入り口 ⇒ こちら



こんにちは、隊長です。

最近、読者さんからの質問が1日3〜4通届くようになり回答に追われています。

ま、まずい。。。なんかアップアップ。。。

とりあえず頂いた順にテキパキと回答していきましょう。

☆一番最後にプレゼントがあるよ〜。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回はビジネスの話ですね。

自宅エステサロンについて。

得意分野です^^

※原文そのまま

===ここから===

9ヶ月ほど前に自宅を少し模様替えして自宅でエステサロンをスタートさせました。

エステサロンで働き始めて7年。

自分のサロンを持つのが夢だったので意気揚々とスタートしたのですが、ふたを開けてみればお客さんが来ません。

知人しか来ない有様です。

元々、勤めていたサロンからお得意様が来てくれるかなと思ったのですが、1度顔を出してくれただけで来なくなりました。

知人にはかなり割引しているのであまり利益が出ないです。

どうしたらいいでしょうか。。。

===ここまで===

ええと、

まず元々勤めていたお客さんを引っ張るという発想がダメです。それは、勤めていたお店に対して失礼ですし、お行儀が良くありません。

そもそもお客さんを連れ回すというのはお客さんに対してメリットがありません。

オープン9ヶ月経ってお客さんが来なくなった。

まず現状を認識しましょう。

それが今のあなたの実力です。

ここをしっかりと直視できれば、打開策は見えてきます。

逆に、

「そんなことないよ!私の腕は一流よ!」
「前のお店でもトップだったんだから!」
「お客さんも凄く満足してくれているのよ!」

と、反論される場合は、ここでアドバイスは終了です。

これ以上、お客さんが増える事はないでしょう。

現状の自分のお店の現状を受け止める事なしに先に進む事はあり得ません。

OKですか?

では、いきます。

まず、

あなたのお店は知られていますか?地域の人々に知られていますか?

これをマーケティングの用語で「商圏認知」といいます。

おそらくここが今の一番の課題だと思います。

次のセリフを声に出して言ってみて下さい。

誰も、私のお店のことを、知らない。

ちゃんと声に出して言って下さいね。

はい。

では次のステップですが、

近くの人にあなたのサロンを知ってもらう為の行動を具体的に起こしていきましょう。

ここに落とし穴が一つあるのですが…

ビラやチラシを作って配ろうとするのは辞めましょう。知り合いのお店のレジ前に置かせてもらうのもNGです。

なぜか?

効果がないからです。

あなたは広告を作るスキルが高いとも思えません。

シロウト丸出しのWordで作ったようなチラシを見てあなたの自宅エステサロンに行こうと思うほど女性は暇ではありません。

ですから、チラシを作るのはムダです。

では何をするのか?

先ほど、友達は来てくれる、と書いてありました。

では、その友達を利用しましょう。

どうせ、お友達価格で激安にしているのですからこのさいタップリと協力してもらいましょう。


この思考は大事です。

たっぷりと、知り合いに、協力してもらう。

というか、もはやここしかありません。知り合いだろうが、何だろうが、利用するしかありません。

あなたには、もはや後がないはずです。

遠慮は無用。本気でいきましょう。

はい、次のステップです。

新サービスを開発して下さい。

これは今まではと違う新しいサービスです。自宅エステは大手ができないことをやるから存在する価値があるわけです。

お客さんとなる女性が死ぬほど悩んでいる恐怖するほど悩んでいること。

具体的に痛みを感じている悩みをメニュー化して下さい。

たとえば、

○五十肩解消ホットマッサージ

⇒マイナス5歳肌エステは、×(具体的な痛みがない)

○重度の冷え性専門エステコース

⇒極上セレブコースは、×(具体的な痛みがない)

○外反母趾解消ナチュラルヨガ

⇒ホットヨガコースは、×(具体的な痛みがない)

などなど。

上に挙げた例はあくまで例です。私はあなたのお客さんの悩みを知りませんから想像で書きました。

大切な事は、

具体的な痛みがあるものをそのままメニュー化することです。

はい、次のステップです。

新メニューができました!来て下さい。

ということをさきほどのお友達に言います。

ここはもう「来て!」の二文字でOKです(笑)

このたった二文字を言葉して知り合いに言えるかどうか?

ここでまた人生の別れ道になると思います。

来てくれたお客さんに新メニューを試してもらい、意見を頂くわけですが、お客様の声となる「感想文」を「手書き」で「その場」で書いてもらいます。

そして、

その感想文を持ってあなたとお客さんの2ショットの写真を撮ります。

iPhoneを使って自分撮りでOKです。

その写真と感想文をfacebookに公開し、そのお客さんをちゃんとタグ付けします。

さらにそのまま

2ショット写真と感想文をアメブロに掲載します。

はい、ここまでが一つの流れです。

①新メニューを作る

②お客さんを呼ぶ

③新メニューを体験してもらう

④感想文を書いてもらう

⑤2ショット写真を撮る

⑥facebookに写真をアップ&タグ付けする

⑦アメブロにも掲載する

これを30人くらい繰り返してみて下さい。

お店は、100%復活します。

これが10人くらいで終わると、自宅サロンの復活確率は40%ほどです。

いま、あなたのエステは全く知られておらず「存在しない」にも等しい状況ですから「量」が勝負です。

facebookを使う事でブーストをかけますが、原則は量が大事です。

10人ではなくて、30人頑張ってみて下さい。

30人知り合いがいないなら、facebookでやっているランチ会などに参加して営業してください。

いま、あなたに求められている能力はエステの施術スキルではなく、営業スキルです。

いま、お店がオープンしてから、最もツライ状況だと思いますが、ここを乗り越えれば、3年継続できるサロンになります。

①新メニューを作る

②お客さんを呼ぶ

③新メニューを体験してもらう

④感想文を書いてもらう

⑤2ショット写真を撮る

⑥facebookに写真をアップ&タグ付けする

⑦アメブロにも掲載する

このゴールデンサイクル。

頑張りましょう。

あ、ちなみに、

自宅エステサロンはクチコミが命ですけどクチコミの原理原則を知らない人があまりに多いです。

せっかくここまでブログ記事を読んでくれた人は
やる気がある人が多いと思うので。

「自宅エステサロンだからこそ
効果抜群のクチコミ自然発生シート」
プレゼントしてしまいます!

宛先:taityouhe@gmail.com
件名:クチコミ自然発生シートを希望します
メールの内容
(1)店舗名:
(2)氏名:
(3)あなたの欲しい見込み客は誰?

では!

隊長

YouTuber隊長メルマガ

この記事が役に立ったって人はぜひシェアして下さい。
デスクトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

質問2「結婚できないかもしれない。32歳になって男性に誘われなくなった…」

こんにちは、隊長です。

先日、こんな相談を受けました。

※相談してくれた女性の事を考えて、
意味合いはちょっと内容は改変してあります。

===ここから===

今、32歳の証券会社OLをしています。

昔は、合コンの誘いなどが定期的にあり
男性との出会いに不自由した事はありませんでした。

ただ、32歳になって急に誘われる事がなくなり
将来に対して、急に不安を感じています。

見た目もお肌も
そこまで変わっていないはずだし
友達からは「若い」と言われています。

あまりの出会いの激減ぶりに混乱しています。

声をかけられるのは
既婚者の男性ばかりになっています。

さすがに既婚者はちょっと…と思っています。

私はこのまま一人..??

まさかね…と思いながら
不安が大きくなっています。

私が結婚するには
何をしたら良いでしょうか?

===ここまで===

この方とは、
直接お会いさせて頂き、
アドバイスさせて頂きました。

 

ハッキリ言って、

美人さん

です。

 

小動物系といいますか、
カワイらしい感じで、
あぁ、合コンではモテそうだなぁ
という女性でした。

女性の友達からしてみれば、

なぜあなたが結婚できないの?

という感じに見えると思います。

 

結婚できるかどうか不安…と言えば、

「あんたはいつでも結婚できるって!」

と本気で笑われるかもしれません。

 

はい。

そこが落とし穴です。

 

この方は32歳ということですが、

おそらくこれからかなり苦戦すると思います。

その旨を伝えておきました。

 

なぜかと言えば、

 

自分の内面を磨く方法を知らないからです。

 

※参考ビデオ「お金持ちになる彼が好む女性の内面の3つの特徴とは? 」

 

よくよく話を聞いてみると

この方のお父様はお金持ちな上、
お母様も裕福な家柄で
海外旅行も年に3回は行くような…

いわゆる お嬢様 なのです。

 

では、

なぜお嬢様が突然苦戦し始めたのか?

 

魔法が切れたからです。

 

分かります?

言い方を変えましょうか。

 

上げ底ブーツが元に戻ったのです。

 

つまり、

この女性は生まれてこのかた、
いつもチヤホヤされてきたのです。

 

何不自由ない暮らし、
美しいルックス、

何もしなくても声をかけてくる男達。

 

分かります?

 

この女性は、

 

悔しい思いを感じながら必死で努力して
自分の欲しいモノをつかみ取るという
経験をほとんど
してこなかったのです。

 

本当に、

キレイに生んでくれた親に感謝、
何不自由な暮らしをさせてくれた親に感謝するとともに…

そんなご両親に、一つ文句を言わないといけません。

 

土壇場に弱い女性になってしまったことを。

 

そう、この女性は、

若さを失ったことで、32歳女性として生まれてはじめて
他の女性と五分五分の競争を強いられる事になったのです。

男性の厳しい眼で比較されるのです。

 

おそらく、

32歳になる前からちょっとずつ
男性からのお誘いは減っていたはずです。

でも、

この女性はそのちょっとした変化に気づかず、
32歳まで来てしまった。

今までに結婚できていれば良かったのですが、
タイミングを逃してしまっていました。

ここから大変です。

 

私もアドバイスには苦労しました。

 

まずは、

自分の現状を受け入れてもらわないといけません。

 

お話しさせて頂き、率直に私が感じた事をお伝えしました。

・高飛車であること
・してもらって当たり前の状態
・相手を喜ばせようという姿勢がない

ということ。

 

案の定、ムッとしていましたが、
結果を出してもらわないといけないので、
私はズバリ弱点に切り込み改善してもらいます。

 

そして、

短所を指摘するだけではなく、

自分の得意分野も認識してもらいました。

 

この女性は、

茶道を手習いとしており、
品の良さを持っておりました。

そこが良かった。

まずはfacebookのプロフィール写真を
茶道の時の和服の写真に差し替えてもらい
男性向けに茶道の体験会を開く事にしました。

いわゆる

お抹茶会

ですね。

facebook上で男性の年齢を絞って
イベント告知して人を集めました。

 

凛とした和服姿の女性から
イベントのお誘いが来れば
男性はたいていはノッてきます(苦笑)

このお抹茶会の現場に来てもらえば、
凛とした彼女の姿を見る事ができるので、
男性ウケはバッチリです。

 

再び”魔法”の復活です。

 

ここが大事なポイントで、

自分が一番輝く得意分野に
男性を引きずり込むということです。

料理が得意な人は、
ホームペーティをすればいいですね。

 

彼女にはくれぐれも

お抹茶会以外の出会いの場には絶対に行くな

と念を押しておきました。

他の場所に行ってしまうとせっかくの
彼女のイメージが崩れてしまいますからね。

お抹茶会の写真がfacebookにもアップされますから
facebook上のイメージも格段に上がっていきます。

 

こうして、

彼女は再び出会いをゲットする事が出来ました。

 

もちろん、

出会った男性とどう良い関係を築いていき、
結婚まで持っていくかはまた次の課題ですから
楽観視はできません。

 

ただ、

そもそもの出会いの量を増やさないと
何も始まりませんのでこの対策を提案しました。

 

まずは第一段階突破。

あとは彼女次第。

 

どうなることやら…。

隊長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

男性である私が、女性をサポートする理由とは?

こんにちは、隊長です。

今日は何人かから質問を頂いていた事に
回答したいと思います。

質問はこちら

=====ここから====

あなたなぜそんなに
女性に対して色々と
やろうとするのですか?

単純に疑問です。

=====ここまで====

 

、、、というぶっきらぼうなメールが来まして…(笑)

 

確かにそう思われる方も多いでしょうね。

 

このオトコはなぜ女性のサポートするのだろう?
日本一女性を稼がせる男って何だ?

と。

今日は少し長文になるかもしれませんが、
私がなぜ女性をサポートしているのか?

その根本的な理由について
文章で書いてみたいと思います。

 

今、私が女性に対してサポートしているメニューは2つになります。

 

①恋愛アドバイス〜お金持ちの彼をゲットするために
②好きを仕事にアドバイス〜あなたの仕事を見つけるために

この2つです。

 

①恋愛アドバイス〜お金持ちの彼をゲットするために

これに関しては、こちらの動画が肝になります。

30日でお金持ちになる彼を見つける方法

で、このノウハウを公開している理由なのですが、

このブログタイトル「彼育」にありますとおり、

 

彼氏を育てられる女性じゃないとこれからの時代、
幸せになれないんじゃないか…

そう思っているんです。

 

女性の社会進出が進んできて、
結婚して、子育てもしながら、
働き続けたいという女性も増えてきました。

 

だからこそ、

②好きを仕事にアドバイス〜あなたの仕事を見つけるために

も必要になるわけです。

 

で、

私は本来的に、

女性というのはパワフルな存在であり、
大きな潜在能力を秘めていると思っています。

 

今までは、

会社とか職場では男性ばかりがブイブイいわす場面が多く、
女性が本来持っているセンスを活かすことはやはり
難しかった事でしょう。

 

しかし、これからは、

ブイブイ言わしていた男性が失脚していきます↓

仕事で、結果が出ないからです。

 

見渡してみれば、

流行っているビジネスはすべて、
女性的な慣性をうまく取り込んで
発展させたものばかりです。

 

LINEなんてその最たるものでしょう。

引き寄せの法則

このスタンプの発想は
男性からは出てこないものです。

 

おそらくなのですが、

これからの仕事の手柄は、
女性が
ほとんど独占するようになると思います。

 

もちろん、

いきなり男性のポジションをすべて奪うほど
変わるとは思えませんが、

ゆるやかに男性の力が弱くなり、
女性の発言権が強くなっていくでしょう。

私は会社を経営していますから、
その辺りの感覚はリアルに肌で感じています。

 

では、近い将来、

女性が活躍し始めた時代に
男性はどうなってしまうのか?

自信を喪失してしまうような機会が多くなると思います。

 

ひとたび会社に行けば、
女性の出す斬新な企画にコテンパンにされ

家に帰れば、
奥さんの仕事話を聞かされ、
家でも自信をなくしてしまう…。

 

自分の好きな男性が弱っていく様を
あなたは見たくないと思います。

彼育と書いていますが、

決して、男性を甘やかすというものではありません。

ヒモになられても困りますからね(笑)

 

大切な事は、

女性であるあなたが、
男性に率直なアドバイスが出来る事です。

 

で、

それを男性の気持ちを配慮した形でできることです。

このまさに

配慮

という視点こそが、女性が得意とするところですよね。

 

決して、男性を手のひらで転がす小悪魔的な視点ではないという事です。

小悪魔は恋愛の場面でしか機能しませんし、
全員が全員、小悪魔的に振る舞うのもムリというもの。

 

だから、

自分の仕事と絡めた形で男性を
サポートしてあげて欲しいと思います。

 

となるとやはり

女性自身もイキイキと仕事をして欲しいと思うわけで。

 

では、イキイキとは何か?

というと、

好きを仕事にする

ということだと私は結論付けています。

 

この動画の出番です。

②好きを仕事にアドバイス〜あなたの仕事を見つけるために

たった14日間で、iPhoneを使って好きを仕事にする方法

 

伴侶となる男性に、仕事も含めてアドバイスする為には
女性であるあなたも仕事でいきいきしていないといけない。

女性の社会進出、地位向上、男性の弱体化(w)、男性の復活、夫婦の幸せ

その辺りをすべてサポートしていく事って私しか出来ないと思うんですよね。

 

男性が男性に教えると体育会系になり、
女性が女性に教えるとキラキラ系になりがち。

女性が男性に気づきを与え、
女性ならではの
職場内&家庭内リーダーシップに目覚めてもらう事が

これからの家庭の幸せになるんじゃないかな…

そう思っています。

色々な動画を公開して、良い気づきを
あなたに提供できればと思っています。

隊長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

14日で好きを仕事にする方法…iPhoneを使えばそれができる。

こんにちは、隊長です!

 

唐突ですが、、、

 

「好きを仕事にする」と言ったらどう感じますか?

ケイコとマナブの表紙みたいだねっ?って思うかもしれませんね。

 

では、

 

14日で好きを仕事にできる」って言ったらどう思います?

 

(゚Д゚)ハァ

こんな顔文字を一文字だけ送りつけられるかもしれません(汗)

 

ただ、冷静に考えてみると、

 

「ムリでしょ、それ。」
「はいはい、広告おつかれ〜」
「14年の間違いじゃないの!?」

 

って色々と突っ込まれそうな気もしますね。

うん、よくわかる。その反応。

 

私はこれまで、

 

■お金を引き寄せる方法:+3万円プロジェクト(文章が得意な人へ

 

■お金を引き寄せる方法:+3万円プロジェクト(絵を描くのが得意な人へ

 

■お金を引き寄せる方法:+3万円プロジェクト(友達が多い人へ

 

といった好きを仕事にする方法を公開してきました。

 

実は、これ結構評判なんですよ^^/(←自分で言わないwww)

 

□芸能ニュースをブログを淡々と書いていたら突然アクセスが大爆発!1日20,000アクセス来て1日で7,000円稼げました。
■海外ワーキングホリデー体験を元に留学アドバイザーになることができました。
ペットの似顔絵という自分の趣味でいきなり依頼が増えました。
ランチ会主催したらいきなり月に4万円稼げました。
筆文字の店内POPアドバイザーとして飲食店のメニュー作りを頼まれました。
■バーのオーナーに似顔絵の仕事を8,000円で頼まれました。
英語の親子コーチングという分野を仕事にする事ができました。
■文字の打ち込みしか出来なかった事務員の私がエクセルのアドバイザーのランチ会を主催できました。
□毎日ブログを書くだけで月に2万円の収入が入るようになりました。
赤ちゃん専門の食育アドバイザーの仕事が徐々に軌道に乗り始めました!

 

と成果報告が続々と届いています。

 

ハッキリ言いますが、

 

ケイコとマナブよりは、成功確率は高いです^^/←自分で言ってみるwww

 

これらのノウハウをさらに洗練させ、14日間でiPhoneを使って好きを仕事にする方法を完成させました。

 

喜んでもらえると思います。

隊長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0