youtuber

YouTubeとGoogle+のコメント欄が合体し、discoverabilityにも影響?

YouTube Google+

もしかしたらYouTubeの「コメント数」の重要度が変わってきているのかもしれない。

Google+の書き込みと同期した事により私の動画の書き込み数が全体的に増えてます。

それにより再生回数も増えています。

Google+⇒⇒⇒YouTube と

明らかにアクセスが流れてきていますね。

Discoverabilityの要素15個をもう一度自分なりに見据えた方がいい気がします。

今まではタイトル、説明文、タグが優先順位の大半を占めていたと思うんですが、実はこれらって結構マネできてしまうんですよね。

再生回数が多いのを見てパクれるわけです。

「ユーザーに有益なるコンテンツ」というこのとらえづらいものをGoogleが把握する為には、なんらかの数値を見なければならない。

視聴時間かな?と思うんだけど、Googleのスマホ、SNS対応という事を考えるとこのGoogle+と連動したコメント数がこれからのDiscoverabilityのベースになるのではないかと…

そんな事を感じています。

まぁ要するに「最高!」「そうそう!」「なんでやねん!」「カワイイ!」と突っ込みたくなるような動画が求められるってことなのか…。

そして

「コメントになんとURLが貼れる」ようになっている(驚)いつの間に…

YouTubeコメント欄にリンクが貼れる

これって「往年のブログコメント周り」が復活するんじゃないのか^^;

動いてるなぁYouTube。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

好きな事だけをやり、それを仕事にするのは「可能」。

こんにちは、隊長です。

赤髪のシャンクスは言いました。

シャンクス

考え方が違うから別々の道を好きに行きゃいいんだ。それが海賊だ。

和佐大輔は「テトラボットに札束を」で言いました。

好きな事を学び、自分だけの価値を大きくすれば、自然と富は得られる。富が得られたなら、さらに好きなことをやりなさい。
引用『テトラポッドに札束を』P92

そして、私、隊長は言いました。

iPhoneを使って14日で好きを仕事にして下さい。

おそらくあなたは和佐大輔の本『テトラポッドに札束を』を読んだ後にあなたは、

「じゃあ何からすればイイの!?」

と疑問に思うことでしょう。

それに対する答えが私の動画になります。

好きな事を学び、富にする、その具体的な方法はyoutubeになります。

詳しくは動画を見て欲しいのですが、今、youtubeはバブルです。

2004年のアメブロ、
2007年のtwitter、
2009年のfacebook、
2011年のLINE

そして、2013年〜2014年のブームはyoutubeです。

なにせあの天下のGoogleが大ボスですからね、これは期待するなという方が無理です。

Googleの傘下にyoutubeが入っている、これはすわなち「検索」結果にこれからは動画を多く反映されるということです。

動画の価値がかつてないほど高まっている、無線LANや、LTEの普及により、動画を配信するインフラも整ってきた。

満を持してyouteubeがブレイクする時が来たのです。

youtubeをメインにしている人のことを
youtuberと言います。

あなたは「youtuber」になり、好きを仕事にして、和佐大輔やルフィのような自由な人生を謳歌しましょう。

私がyoutubeの情報を特化して配信しているメルマガがあります。

それに登録する為にはこのレポートをダウンロードして、読んで頂く事が必要です。

それほど重要なレポートになります。

得られる情報は抜かりなくゲットしておきましょう。

隊長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【和佐大輔のDRM】×【Youtube】=【あなたの●●王】

こんにちは、隊長です。

和佐大輔のノウハウを学べば、おおむね通販ビジネスの全体像は掴む事ができます。

ただ、インターネットは常に流行り廃りがあり、もの凄い早さで動いています。

和佐氏はこれから映画監督、漫画家の道へと大きく舵を切ります。

、、、ということは、和佐氏自身もビジネスに関しては少し現場を離れることになるでしょう。

だからこそ、私たちのように現役バリバリでやっている人々の役割が必要になるのです。

私があなたに提供できる最前線の情報は何かと言えば、

youtube

です。

このメディアこそfacebookの次に来る大きな波です。

このブログを見れば分かるように2つのyoutubeチャンネルがメニューに記載されていますね。

 

私が現在稼いでいるメディア、それがyoutubeなのです。

あなたもyoutubeを活用してあなたの好きを仕事にしてみて下さい。

和佐氏がブレイクした時は、まだfacebookもありませんでいたが、今はSNSの時代です。

これを読んでいるあなたは、SNSをフル活用することができますから、かなり有利なのです。

あなたの好きが世間に伝わりやすくなりました。

つまり、より稼ぎやすくなったと言えるのです。

今こそあなたもyoutubeを活用し始めるときです。

和佐大輔のDRM × Youtube = ●●王(あなたの好き)

たぶん私が見るに2014年からyoutubeに関する書籍がたくさん出てきます。

これからがアツい!

それがyoutubeです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0