■楽天動画チャンネルって知ってます?

楽天動画チャンネル

日頃、

YouTubeという柱を立てて
色々と実験をしていますと
派生分野が見えてきます。

ニコニコ動画とかVINEとか。

その中で

これはたぶんリアルに
日本人だからこそ
来るだろうなぁ
と思っているのが、

ザ・

楽天動画チャンネル

です。

知ってます?

これ

http://douga.rakuten.ne.jp/

YouTubeアドセンスはもちろん
収益にはなりますが、意外に
厳しかったりします。

結構、ココで止まっている人多いですね。

集めたアクセスをどうマネタイズするのか?

って部分。

これって広義のメディア論の視点がないと
攻略はできないと思う。

YouTubeアドセンス一本足打法の限界がここにあります。

僕のYouTube研究の成果が
前に書いた3つの理論だったりするのですが、

一つのマネタイズの方法として
楽天クッキーアフィリがある。

YouTubeで集めたアクセスを
楽天のリンクを踏ませる。

以上。みたいなw

あまりマーケセンスを感じる
やり方ではないが、初心者は
やってみるといい。

んで、

この手法の亜種として面白いのが
この「楽天動画チャンネル」。

その中の一つの仕組み。

ウィンウィンリンク。

これオモロい^^/

リーガルハイファンとしては
ウィンウィン教とか言いたくなる笑

まぁそれはいいとして。

これはYouTubeには存在しない、
他人の動画を紹介して金を稼ぐ方法。

(この一文で色々な事にピンと来れるかどうかが大事なのだが)

本質はクッキーアフィリなんだけど。

ここに僕のYouTube微分論の概念を
当て込めると、できることがある。

そして

ヨメが天下をとっている
楽天レシピをからめると
さらにできることがある。

そのあたりはまた
ボチボチ開発していこう。

本質は、

動画コンテンツマーケティング。

YouTubeは、メディア。
楽天動画チャンネルも、メディア。
VINEも、メディア。

動画は、コンテンツだ。

このあたりの性質の切り分けを
意識していないと

「多メディア」に連動して
展開していくことはできないと思う。

また少し実験していきますね。

余談ですが、

動画がさらに流行っていくのは間違いありません。

YouTubeと楽天がここまで大々的にやっているんです。

「何かあるに違いない」と思って下さい。

理屈で分からなくても
直感として

「やるべき」

と決めて行動ありきで行くべきです。

理屈で見えた時にはそれはもう
市場として「成長期」に
突入しておりすでに遅れています。

つまり、

データとして見えた時にはすでに遅いんです。

これをチャンスの女神と
呼ぶのかどうかは分かりません。

ただ、そーいうものです。

僕はfacebookのブームを目の前で
逃しました。

この動画のブームは逃しません。

そして、

2014年第2四半期。

色々な人が色々な情報を
発信していくと思います。

一人一人を、よ〜く見てみて下さい。

一つの情報が、どれだけ深まっているのか?

一人の人間が、どこまで掘り下げているのか?

この人は何を狙って
どこに着地させようとしているのか?

一人の人に的を絞って
過去の投稿をおいかけて見て下さい。

そうするとその人の思考が透けてきます。

流行だから乗っているのか?
実践派なのか?理屈派なのか?
ネット寄りなのか?オフライン寄りなのか?

どこまでその分野に精通しているのか?

すべてが見えてきます。

そして、自然と、あなたのやりたい事との接点も見えてきます。

「この人は自分と相性がいいのではないか?」
「この人は自分よりも、この分野において、自分より先に多くの失敗を“代わり”にしてくれているのではないか?」

そう思えるなら

その人の思考はあなたと相性がいいし、
コラボした時にスパークする事でしょう。

そんなパートナーを探してみて下さいね。

これからさらなる動画「拡散」の妙をお見せします。