こんにちは、隊長です。

 

東京オリンピックが決まりましたね。

 

2020年までに結婚して東京五輪を子供と一緒に見よう

 

その影響を受けて、2020年までに結婚して子供と一緒にオリンピックをみるぞ!という人が急増しているみたいです。

東京五輪2020でベビーブーム到来?

 

私も解説してみましょう。

 

題して「2020年までに結婚して子供と一緒に東京オリンピックを見よう」

 

これを目標とした場合のタイムスケジュールを言います。

 

2020年:子供が3歳とする(※スポーツに興味を示さないと意味がない)

2017年:子供出産

2016年:新婚生活1年が経過して妊娠。

2015年:結婚

2014年:良いおつきあい

 

こんな感じでしょうか?

 

結局のところ2020年まであと7年あると言っても2020年の段階で子供が1歳だったらその子はオリンピックを見た事を覚えていないでしょうし、スタジアムでぐずってしまうかもしれません。

 

だったら2020年という目標に意味がなくなります。

 

どうせならスタジアムに子供と一緒に足を運んでトップアスリートのすごさを体験させてあげたいですよね?

 

2020年に子供は3歳以上である事が望ましいでしょう。

となると出産は2017年。妊娠は2016年。

結婚していきなり妊娠だと夫婦水入らずの甘い新婚生活がなくなりますから、結婚して1年くらいは時間が欲しいですね。

そうすると、新婚生活1年経った、2016年頃に妊娠。

2015年に結婚する計画になります。

出会ってすぐに結婚なんてできませんから最低準備が1年くらいはいるでしょう。

そうすると、2014年の段階で両親とも会えるような婚約者がいることになります。

 

となると2013年9月である、今この段階で恋人を見つけないとダメですね。

 

その対策について動画で撮影しました。