半沢直樹

リーガルハイ名言集からの松村邦洋のリーガルハイ半沢直樹あまちゃんのモノマネへ

こんにちは、隊長です。

 

今日はいよいよリーガルハイ2がスタートですね。

 

あのハチャメチャな世界に再び浸れるかと思うと楽しいですね。

 

この言葉なんて結構ツボです。

 

「貧乏人しか相手にできない無能なおたまじゃくしを飼育してあげてることに感謝 して、せめて飼い主である私に迷惑を掛けないよう努めなさいと言っておるのだ」

 

どこまで毒舌なんだ!って感じです(苦笑)

 

今日は、リーガルハイの名言集をまとめてみました。

 

君の脳みそは
カニみそ以下だ

 

三木先生があなたを
高く評価している点は、
前かがみになったときの
胸元だけですよ

リーガルハイ小池栄子

 

君が「正義」と
ぬかしているものは
上から目線の同情にすぎない

ネズミの遊園地が
それでどれだけ儲けてる
と思ってる?

府中競馬場に行き、
ゲートに並んだ十数頭の三歳馬に
代わりばんこに頭を蹴られてくるといい少しはマシになるだろう

ウガンダの密林に行って
マウンテンゴリラと
突き押し相撲でもとってくるといい。
強烈な張り手で
少しはマシになるだろう

結婚に理想などない。
あるのは妥協か諦めか、
もしくは血で血をあらう
抗争だけだ

バカの根が深いな。

夜中に不法侵入してきて
荷物を置いていく
という老人のことだよ

離婚訴訟とはルール無用の
ストリートファイトです。
奥さまを容赦なくボッコボコに
しますがよろしいですね?

誇りある生き方を取り戻したいのなら見たくない現実を見なければならない
深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない。戦うとはそういうことだ。

大雨の日にありったけの貴金属を
全身にまとって椅子にのぼって
出初め式でもやるといい。
落雷で少しはマシになるだろう。

朝ドラヒロインポンコツおたまじゃくし酒乱で音痴でアッパラパーな赤毛のアンの蟹頭村の変態の女神さま

そして

これらのセリフを早口ごとマネしていくのが松村邦洋が半沢直樹、リーガルハイ、あまちゃんをモノマネ連発ww ラジオMCは放送禁止用語を連発する危険な放送です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

なぜ半沢直樹が出向になるのか?理由を解説。東京セントラル証券・出向編(ロスジェネの逆襲)

こんにちは、隊長です。

 

なぜ半沢は出向するのか?
半沢直樹の最終回 動画は一番下にあります。

 

ついに半沢直樹が終わってしまいました。

 

最終回も全ての人が熱の入った演技で、最後の大和田常務の土下座には痺れました。

なぜ半沢出向

しかし、

 

最後に最後に半沢直樹自身が東京セントラル証券に出向になってしまいました。

 

中野渡頭取のことですから、懲罰という意味で出向になったわけではないでしょう。

なぜ半沢出向

 

なぜ半沢が出向になったのかは?中野渡頭取の「行内融和」発言を読み解けば分かります。

つまり、行内融和には半沢直樹は強すぎるのだと思います。

 

もし、ここで半沢直樹が部長職に2階級特進したとしたらどうでしょう?

 

なぜ半沢出向

 

そう、半沢のような「倍返しスタイル」が流り、豪腕の人々が増えてしまい、半沢自身が最後ネジを握りしめながらハッとしていたように、「一歩間違えれば人の道に外れかねない」状況になります。

 

確かに、大和田常務を土下座させ、常務から引きずり落とした半沢は思いを成し遂げました。

 

しかし、

取締役会で上長である常務を土下座させるという半沢の行為は、行内融和とはあまりにもかけ離れています。

 

中野渡頭取の「最後のアレはやりすぎだ。反省しろ」というのはそのままの通り受け取るしかありません。

 

ただ、頭取は半沢のことを買っていますから、東京セントラル証券で何か大きな問題でもあるのかもしれません。

 

伊勢島ホテルの時と同じくV字回復請負人として半沢を送り込んだということになれば、これはまさしく、

 

東京セントラル証券 出向編

のスタートを意味しており、これぞ半沢直樹2

 

原作では半沢直樹シリーズの最高傑作と呼び声高い「ロスジェネの逆襲」。

おそらくこの半沢直樹シリーズは、課長島耕作のように半沢自身が頭取になるまでのロングスパンになるかもしれません。

楽しみですね。

 

半沢直樹 最終回 動画


「半沢直樹」 最終話 1_2 投稿者 BkyuDouga

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

動画 半沢直樹 第9話 大和田常務が激怒!半沢め〜!半沢の鬼手が炸裂!あらすじ ネタバレ

こんにちは、隊長です。

 

盛り上がりまくる半沢直樹。もはや社会現象になりつつあります。

※動画は一番最後にあります。

 

今年の流行語大賞は!

今でしょ!の林先生

今でしょ流行語大賞

 

倍返しの半沢直樹の一騎打ちは間違いなさそうです。

 

さて、前回タミヤ電機の迂回融資に大和田常務の奥さんが関わっているということが発覚しました。

この図。

大和田常務不正

つまり、

大和田常務の奥さんのアパレルの会社ラフィットがかなりの資金を必要となり、まず最初に大和田常務に相談したが、東京中央銀行の融資基準から見るとラフィットはとてもお金を融資できるような健全な会社ではなかった。

 

そこで迂回融資を行った。

迂回融資大和田常務

 

迂回融資とは、銀行が融資できないようなロクでもない相手に顧客を通じて金を又貸しする詐欺行為である。

 

その当時、京橋支店の支店長は現.岸川部長で、大和田常務がうかい融資を指示したに違いない。

 

そこで、半沢は田宮社長の証言をとってくれにかと近藤に打診する。

大和田常務不正

 

田宮社長からしてみても、意味もない3000万の借金を背負わされたわけだから面白くないはずとの「読み」。

 

しかし、その前に金融庁検査を乗り切る為の奇策に打って出る。

 

フォスターからの資本を伊勢島ホテルに受け入れさせることが「鬼手」。

 

及川ミッチーがフォスターの極東責任者と会い、伊勢島ホテルとの交渉を代行。

 

半沢は伊勢島ホテルの湯浅社長説得にあたる。

 

その話を聞いた伊勢島ホテルの湯浅社長は「激怒」する。

大和田常務不正

 

なぜなら、フォスターこそが伊勢島ホテルの再建計画を潰した張本人だからです。

 

実はフォスターは日本進出の足がかりに買収先を探していたので、渡りに船。

 

フォスターのグローバルの予約システムに相乗りする事が可能にある。ナルセンエンジニアリングの代わりにピッタリだった。

 

フォスター傘下に入るという事は、ライバルのお金を受け入れるということ、ライバルの施しを受けるという事だから、湯浅社長のはらわたは煮えくり返ることになるから、湯浅社長も悩む。

 

ただ、湯浅社長は決断する。

 

大和田常務不正

 

フォスターの資本を受け入れる事を決断する。

 

完全に頭に血が登っている大和田常務

大和田常務不正

 

時を同じくして、タミヤ電機の社長に詰め寄る近藤。

 

タミヤ社長は大和田常務にあわてて電話すると「私は関与していない」とにべもない。

田宮社長が崩れ落ちる

 

崩れ落ちる田宮社長。

 

田宮社長は近藤にすべてを証言し、迂回融資の真実を近藤はまとめた。

 

そして、「悪いな大和田さん、近藤さんに全て話させてもらったよ」と大和田常務に嫌みの電話。

大和田常務不正

愕然の大和田常務。

 

大和田常務

暴れる大和田常務1。

 

大和田常務不正

暴れる大和田常務2。

 

ここで二つの事実が決定します。

 

(1)伊勢島ホテルの破綻懸念先に黒崎に指定させることで銀行をピンチに陥れ、中野渡頭取を失脚させ、自分が常務から頭取にのし上がるプランが崩壊する。

(2)京橋支店時代のラフィットに関する迂回融資の件で、詐欺が発覚し、常務の座を追われ、更迭される。

ここで大和田は終わったかに見えます。

 

大和田常務

そして、岸川部長を呼び出し、「少々面倒なことになった」と次の鬼手を繰り出す。

 

大和田常務

大和田常務不正

報告書にまとめて半沢に会おうとすると、大和田常務から呼び出される。

 

料亭にて大和田は、

 

「報告書を表に出さないでくれ。
それだけ君を銀行に戻してやろう」

大和田常務近藤

なりたくはないかね?銀行員に?

 

大和田常務近藤

揺れる近藤。

フラッシュバックする半沢の言葉。

フラッシュバックする奥さんの言葉「子供も寂しがっていたわ…。」

 

そして、受け入れる。

 

「よろしくお願いします。」

大和田常務

 

そして次はいよいよ最終回どうなる!?

 

半沢直樹 9話 あらすじ ネタバレ 大和田常務不正


「半沢直樹」 第9話 投稿者 BkyuDouga

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0