リーガルハイ

リーガルハイ第9話 最高裁で横分け侍の古美門勝利!しかし…敵は人たらし羽生にある。

ついにリーガルハイが第9話を迎えます。

【リーガルハイ】細かすぎるパロディ動画を集めました。

さて、いよいよ古美門が一度負けた安藤貴和の裁判だ。

第一話の復習もしておこう。

一度は破れてちょっと壊れた古美門だが、こっから逆襲だぜ。

まずはいきなりの横分けサムライの登場で出ばなをくじかれ、、、

横分けサムライ

「1つ、人よりよく喋る、2つ、不埒な弁護活動、3つ、醜い浮世の鬼も金さえもらえちゃ無罪にしちゃう!人呼んで!横分け侍!」

横分け侍

横分け侍

シリベア検事に責められ、追いつめられる古美門。

横分け

第9話

そして古美門がPSTDで崩壊、、、

ウルトラマン

使えない古美門を置いておいて、ピグモン黛頑張る。

その間に証拠を掴んだ黛が暴行にあってしまう。

黛ケガ

この演説は1部の9話を思い出させましたね。

名演説

覚醒した古美門が、シベリア検事を倒し、地方最裁に差し戻しになる!

勝利!

勝った瞬間にウルトラマンのシュワッチが出たのはご愛嬌。

勝利

やったぜ古美門、これで無敗記録継続だ!

、、、と思ったらこの勝利をも「羽生の描いた絵」だった。

なぜそれが分かるのか?

吉永慶子

吉永慶子

「慶」の字が間違えており、吉永「慶」子とメモを書いた羽生との関係が連想されてしまったからだ。

この邪悪な羽生の顔を見ろ!

羽生

そしてついに次回最終回、どうなる古美門!

今日の古美門の演説はリガールハイ1を彷彿とさせる素晴らしいものだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ第7話。手塚治虫アニメ裁判でATフィールド全開の古美門が北の国からへ

リーガルハイ7話になってきした。

ATフィールドが全開して綾波になった古美門!

ATフィールド綾波リーガルハイ

かつては華麗にジョジョポーズも決めてくれましたし、全く期待を裏切りません。

今日も、ATフィールド全開でやってくれましたね^^

この対決もやっぱり古美門の圧勝かなぁ^^

しかし、2013年の流行語大賞も「倍返し」になるような気がしています。

さて、

スリーサイズ審査から入り、巨乳の秘書探しに忙しくしている古美門だが、前回は、黛がクビになり、ネクサスに移籍してしまいました。

そして、

いきなりのアニメ裁判を始めとして、ハダカ裁判、インコ裁判までことあるごとに激突するハメになる。

手塚治虫の伝記に登場する名台詞。

手塚治虫リーガルハイ

手塚治虫の『ブラックジャック創作秘話』からのセリフ「ブラックジャックはねこんな風には歩かないんですよ」というのがそのまま炸裂した!

スタジオ小春日和のブラック監督の作品『コンビニ帰りの花ちゃん』からのセリフ「花ちゃんはこんな風には走らない。」というのがそれ。

ハダカ裁判!「全裸さん!」インコ裁判!

全てにおいて古美門の連戦連勝。

さすが…と言いたいところだが、どうやら黛の覚醒を臭わせる伏線がぷんぷんありますね。

古美門が黛をクビにし、つきはなした理由も服部さんの発言からかなり推測できますね。

よかれと思ってネクサスという敵の懐に送り込んだら取り込まれてしまうのでは?

と服部サン入っていますが、古美門も「もしそうなったらその程度のタマだったということでしょう」と返している。

ということは、ネクサスに黛を送り込んだこむことこそが、黛を覚醒させる古美門の意思だったという事が確認できます。

服部さんの発言を否定しませんでしたからね。

コレはこのドラマの全体の流れを一番的確に表現させているのは、服部さんの発言ということが良くわかるようになりましたね。

そして、ちょっと遡れば服部さんの電話からの「羽生が古美門を凌駕するかも」発言から、黛だけではなく、羽生も含めて、チームネクサスが急速に力つけてきている事が伺い知れます。

これはもしや、覚醒した黛、羽生を古美門が吸収合併して、安藤貴和の最高裁に向かう、そういう新生・古美門のシナリオがあるのだろうか…

そしてまさかの「北の国から」が炸裂!?

リーガルハイ北の国から

そして我らが別府ちゃんも再び光臨!

北の国からリーガルハイ

どうなる?どこへ向かう?

リーガルハイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ第6話。黛がクビになった理由。古美門から独立!半沢直樹が降臨!

いきなりのパイレーツオブカリビアン、ジャック・スパロウのパロディから入った〜!

ここはゆとりの国の王子様が鉄砲で撃たれるというオチが…

やはりゆとりの国の王子は勝ちきれない。

今回の6話は、この勝ちきれないというのがテーマになっている。

黛がクビ

古美門と羽生が黛を取り合う!!!

この「パートナーの奪い合い」もテーマになっている。

黛がクビ

この前はロッキーが会ったから古沢良太は映画も好きだなww

そう言えば、ジョジョポーズもあったな^^

今日の主人公は、鈴木保奈美がなんと一妻多夫制の王女様役!

この3つの家庭を守る?ために古美門が立ち上がる??

鈴木保奈美がモテモテオンナとして登場!

月曜日と火曜日は、この人、水曜日と木曜日はこの人。

となんと日替わりで旦那の元を訪れるらしい。

婚姻関係を結んでいないけど、内縁関係になっている、その法律的に保護されない部分を古美門がどうするかがおもしろい。

訴えを起こした人がこの鈴木保奈美のお母さんということだからなんかちょっと話が混乱しそうだけど、

「ゆとりの国の王子様の限界だ。奴は勝ちきれない。」

古美門のこのセリフ、私、かなり響きました。

黛

ただ、今日はゆとりの国の王子様が良かったぞ!

まさか本当にこのまま古美門を凌駕するのか!?

と思っちゃったしね。

しかし、まさかの「養子縁組」のウルトラCで、古美門に大逆転!

黛がクビ

つまり、鈴木保奈美の養子として3人の夫が入るということ。

こうする事で法律的にも養子として家族になれる…というなんともむちゃくちゃな展開だが、これはこれであり得そうで怖い…ww

そして下半身がだらし無く、そして高速回転三所攻めに目がない古美門も日曜日の旦那として立候補するも撃沈。

まさかの服部さんが4番目の夫にノミネートされたのには笑った^^

黛がクビ

服部さんがモテてる!

で、話はここで終わりかと思たら、まさかの。。。

かぁ〜らぁ〜の黛がクビ!

黛がクビになった理由

服部さんの解説によると羽生が攻勢をしかけて立場が悪くなった古美門は、3人全員を養子縁組させるという奇策で内縁関係を解消し、そして事実的にも法律的にも家族にさせるということをやったわけだ。

その書類作りを黛に命じたわけだが、、、

黛は古美門に指示を受ける前にこの仕掛けに気づいてしまい、涙しながら書類を作成した。

古美門の指示を先回りして、仕事ができる。そしてその通りの指示がやってくる。

これは、黛が、古美門の脳みそを先読みできたということであり、古美門のやり方が体に染み付いたという事を意味する。

それはすなわち、黛の成長である。

黛は古美門を倒す事を目的としており、その手法に必ずも賛同していない。

しかし、尊敬もしていないわけでもない。

黛の目的は、古美門を倒す事。

その為にはいずれ事務所を出ていかなければならない。

そのことが一気にリンクし、黛は泣きながら書類を作ったのだろう。

古美門も安藤貴和のきっかけをもらい、その事に気づいた。

そして、クビにした。

今日はお得意の罵詈雑言、悪口は影を潜めていた。

「少しはマシになったと分かるだろう」

「君がいたおかげで退屈しなくてすんだ。礼を言うよ。ありがとう」

「君をこき使う事もない。だが守ってやることも出来ない。」

まさかの古美門のクチから悪口ではなくて、溢れ出る感謝の気持ち。

今日の古美門は、半沢直樹に見えて仕方なかったぞ!

黛 半沢 古美門

そして、これからまさに半沢直樹と黛の戦いが始まるのだ。

黛と古美門の戦い

動画 リーガルハイ 第6話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ第5話。飛猿が登場して黛と羽生の恋愛関係からのエーデルワイスに磯野家?

リーガルハイは脚本がいいなぁ〜。

おやじいぬの版権争いが今回の争点ですね。

おやじいぬ

田向さんがおやじいぬを書いたのにクリエイティブ部門を追われ営業も追われ総務に追いやられたところを加賀蘭丸くんが「聞きましたよ〜おやじいぬを開発したの田向さんでしょ?特許料が入ったりしないの!?」って焚き付けるというまさかの攻めの訴訟(爆)

キティ、ポケモンと並ぶ超人気キャラらしいwww

上空8,000mでする高速回転三所攻めってどんなのだろう?

高速回転三所攻め

ポンコツでおっぺけぺー!

相変わらずの全開の器物損壊に笑える。

おやじいぬ

脅威の羽生くんがウザイww

というかイヤラシいわぁ。

まさかの飛び猿の人生ラクありゃ苦もあるさがポロディきた^^;

飛猿

酔っぱらっちゃった。
どこかで休みたいと言え。

とオヤジが黛を焚き付けるのがも面白い。

黛父親

服部さんの一輪のエーデルワイスのお話が炸裂!

しかし、羽生くんは黛を本当に好きなのかな?

ガッキー可哀想

リーガルハイ第5話 権利は誰のもの?窓際社員のキャラクター裁判!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ第4話。服部さんの正体、電話の主とは?ガリレオのパロディ『実に面白い!』も登場!

こんにちは、隊長です。

そろそろ服部さんの正体が明らかになりそうな…

服部さん正体

一体誰からの電話だったんでしょう?

「あなたの睨んだ通り羽生先生なら古美門を凌駕するかもしれません!」

って服部さん一体あなたの正体はいかに!!!???

他愛もない取り柄の他になにか、裏の顔が!!??

そんな第4話でしたね。

服部さんの正体

しかも、広末涼子のガリレオの『実に面白い!』が炸裂!

広末涼子実に面白い

びっくりしました。

これはリーガルハイを見ながらパロディ探しが面白くなってきました。

しかし、次回は黛先生のパパが登場し、君の事が嫌いだ!

と予告編で喝破する。

黛パパ

そして、黛と羽生の関係もどうもきな臭い。

羽生と黛の関係

しかも古美門と広末涼子の別府裁判官もどうもきな臭い。

別府と古美門

あなたの生き方も窮屈のように見えます。

広末裁判長

しかし、裁判長を「別府ちゃん」呼ばわりして投げキッスする古美門、やはりこの男、最高ですな。

黛羽生

リーガルハイ第4話動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ第3話 ブサイクスパイラル!なぜかジョジョポーズに徳松醤油が登場!

こんにちは、隊長です。

ま、まずい、、、リーガルハイが面白すぎる!

塚地が良い味出し過ぎです。

ブサイクスアイラルを脱却しようとしていたんです!

は、コミカドの暴言集に採用したいと思います。

というかいきなりエイドリアンの卵をロッキー一気飲みからのトレーニング風景からスタートしてしたのが笑えたが、、、

卵を飲み干す古御門。

リーガルハイ第3話 ブサイクスパイラル!次回は広末涼子が再び登場!

れろれろれろれろ!

リーガルハイ第3話 ブサイクスパイラル!次回は広末涼子が再び登場!

なぜか徳松醤油を使っている件

アンパンショーにも出るのか?

というこみかどの一言に順調に暴言集No.2が作成しつつあります。

そして唐突にジョジョポーズも炸裂してた!

はい、

しかし、今日は少し色々と考えさせられる回でした。

こみかどは分かっていました。

「こんなのよりも良い男性がたくさんいますよ」

と古御門がぽろっとすべてを包括する発言をしていました。

今回の件でハッキリとしましたが、羽生は黛を狙っていますね。(もちろんこれまでもそう言った描写はされていましたけど)

そんな恋愛事情はどうなるでしょう?

今回ははからずも羽生のミスターウィンウィンの「限界」も明らかになりました。

ただ、

やはりスゴいのはこみかどです。

今回も塚地扮するう依頼人の利益を守るため徹底的に整形した嫁を追求し、見事に勝訴しました。

そして、その争い自体が無益だった事を塚地自身に伝える事に成功しました。

これぞコミカドマジック。裁判に完膚なきまでに勝ち、依頼人の更なる進化に貢献する。

これは並大抵の弁護士にできることではありません。

しかし、次回はあの広末涼子が判事として帰ってきます。

楽しみだ〜。

動画 リーガルハイ 第三話


リーガルハイ ③ 投稿者 BkyuDouga

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ第2話あらすじまとめ:獄中から復帰した天才起業家(ホリエモン?)登場!

こんにちは、隊長です。

リーガルハイ2話も面白かったですね〜。

初回がちょっとバタバタしすぎたところもあったですが、さすがは脚本担当、古沢良太。

しっかりとまとめてきました。

今回は、獄中から復帰した「逆ギレ天才起業家~“つぶやいたら”名誉毀損?」ということで誰がどう見ても堀江貴文の事例でした。

話のスジとしては簡単で、牢屋から復帰した天才起業家が、ある事ない事書いた週刊誌やちっちゃい小規模ブロガーまで軒並み名誉毀損で訴えるという内容でした。

リーガルハイ第二話あらすじまとめ

ホリエモンは獄中から出てきた時はすでにほとんどの裁判は片付けていたのに対し、劇中の佐藤隆太は次から次へと裁判を起こしていくというもの。

そして頭が良いからそこらの弁護士が次から次へと返り討ちにあい、ミスターウィンウィンの羽生も返り討ちにあい、古美門を頼ってきたのでした。

詳しい話のスジは動画を見ていただくとしてこのブログで取り上げたいのは、その古美門こと堺雅人のはじけっぷりです。

まずはズラ。
リーガルハイ第2話あらすじまとめ

次に第一話に引き続き、アイドルキャラ(ももち?指原?)
リーガルハイ第二話あらすじまとめ

そしてSMのプレイ!
リーガルハイ第二話あらすじまとめ

と、まさに変幻自在。

この変わりっぷりこそ堺雅人の真骨頂。

普段の彼は実におとなしく、やられたら微笑み返しというくらいおだやかなのに役に入るとこの変わりっぷり。

この振り切った感じというのは、「表現者」としてとても大切です。

このブログで取り上げている和佐大輔氏も振り切っていますし、ルフィーも思いっきり振り切っています。

「人類総アーティスト」時代って言われているくらいですから、堺雅人の演じ分ける態度は我々にも無関係ではないどころではなく、思いっきり参考にしないといけない部分なのです。

動画 リーガルハイ 第二話 あらすじまとめ ほりえもん


リーガルハイ ② 投稿者 BkyuDouga

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

高速回転三所攻め!リーガルハイ2最終回 半沢!HKT48指原批判!ディオ!滝川クリステル!

ついにリーガルハイが最終回を迎えました。

古美門先生は、高速回転三所攻めをたっぷりと味わっているようです。

おもえば第一話はこれから始まったんですね〜。



リーガルハイ2

 

きみじゃない

 

いやぁ〜
オモシロかったですね〜。

 

いきなりのHKT48指原ネタからきた〜
動画リーガルハイ2第1話 半沢!HKT48指原批判!ディオ!滝川クリステル!高速回転三所攻め!

 

リーガルハイ2!第一話。

 

さっそくネタバレぇと思ったんですが、それも野暮でしょう。

 

古美門の暴言も絶好調!

 

服部さんの手料理も絶好調!

 

新キャラの羽生くんもハマってる!

 

ネタバレはやめておきます。

 

・やられてなくてもやり返す。誰かれ構わずやり返す。八つ当たりだ!まさかの半沢!
八つ当たりだ
・人間やめるぞ、植物になるぞ!まさかのDIO!
人間やめます

人間やめます
・き・み・じゃ・な・い、君じゃない!まさかの滝川クリステル!

 

動画リーガルハイ2第1話 半沢!HKT48指原批判!ディオ!滝川クリステル!高速回転三所攻め!

動画リーガルハイ2第1話 半沢!HKT48指原批判!ディオ!滝川クリステル!高速回転三所攻め!

・HKT48指原莉乃批判!

 

半沢直樹が勧善懲悪の分かりやすいストーリーだった事と比べて、このリーガルハイはエロからパロディから皮肉から、ましてや一話目から古美門の敗北を描いてしまったことからもはや何も制約がない混沌とした展開に突入した

 

半沢直樹のパロディもジョジョの奇妙な大冒険もオリンピックもなんでもござれ!時代の空気を吸って成長しどこまでも進化するのがリーガルハイなのだ!

 

むううううう
テンション上がっているぜぇ〜。

 

それと最後に

 

カサカサの小雪はどーでもいいが、高速回転三所攻めは、気になるぞ!

 

高速回転三所攻めのやり方ってどういう体位になるんだろう(爆)

 

「何」が「高速回転」して「三所」攻めって「どこ」のことを指しているのか?

興味が尽きません(爆2)

 

 

高速回転三所攻め

動画 リーガルハイ2の第一話 10月9日

隊長でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ羽生(岡田将生)天性の人たらしで黛(新垣結衣)と恋愛関係に発展!?

こんにちは、隊長です。

 

岡田将生リーガルハイ羽生

 

今回のリーガルハイが前回のものと違うのは恋愛関係に発展しそうな気配があるからです。

 

黛(新垣結衣)

新垣ガッキー

 

 

羽生(岡田将生)

人たらしリーガルハイ

 

が恋愛関係になるそうな、、なりそうじゃないような、、、

 

とりあえず動画をまとめてみたのでどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リーガルハイ服部さん正体?華麗な経歴と特技をまとめました

こんにちは、隊長です。

 

リーガルハイが始まりますので、隠れ人気キャラ服部さんのことを書いておきましょう。

 

リーガルハイ服部さん正体

 

リーガルハイの隠れキャラにして大人のドラえもん服部さん(笑)

 

その正体は?

 

華麗な経歴にプラスして特技もあわせてもっているのは古美門の良き理解者。

 

こみかども彼には頭が上がらないですね。

 

1.スイスのホテルの料理長
2.バンコクで屋台を出していた
3.ラスベガスでディーラーをしていた
4.アラスカでアザラシ猟をしていた
5.ワンダーフォーゲルでモンブランを制覇した
6.モンゴル相撲
7.フォークソング
8.醤油作り(徳松醤油)
9.野菜作り(温室栽培、ズッキーニ、カリフラワー、小松菜、枝豆)

 

服部さん正体

 

スゴすぎですね!

服部さんの正体が明かされる時は来るのか?!

 

隊長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0